interview

Member
nakayama_1
Haruki Nakayama

中山 春来2019年入社 / 営業

地図に残る仕事、という魅力

Q1. ウィルオブ・コンストラクションってどんな会社?

施工管理技士を目指す方、施工管理技士として働ける場所を探している方に働く場所を提供する会社です。
また、最近では施工管理技士だけでなく、現場事務所での事務担当や、CADオペレ―タ―職のご案内もさせて頂いております。

就業場所の提供だけで終了ではなく、派遣の場合就業後のサポートも丁寧に行っています。
現場での悩み事がある場合は3者面談をしたり、就業環境のフォローも行っています。
資格支援制度などもあり、業界での活躍を目指す方には働きやすい会社だと思います。

Q2. 建設業界で働く魅力は何ですか?

よく言う、地図に残る仕事という部分は非常に大きな魅力だと思います。携わった構造物によっては、世代を超えて利用される場合もあり、何世代も先まで利用されるような成果物を作る感動を得られるのは、建設業の大きな魅力です。

日本の技術力は世界でも高く評価されていて、海外から技術を学びに来る方も沢山います。そんな技術を母国語で学べるというのも大きな魅力だと思います。

あとは、すごく現実的な話ですが、”安定して稼いで行けること”も魅力的です。
コロナの影響で職を失う方が多い中、改めて感じました。

Haruki Nakayama

Q3. 仕事で大切にしていることは何ですか?

マッチングは大切にしています。どんなに素敵な求職者の方と、素敵な企業様がいても、マッチングしていなければ、win-winの状態を実現することは難しいと考えています。

素敵な求職者さんと素敵な企業さんを、私たちがしっかりとマッチングさせる。双方がwin-winな状態を作ることを常に意識しています。

企業も人が集まってできているので、人と人を、心を持って繋ぐことを一番大切にしています。

Q4. これから建設業界で働く(or 検討している)人に向けてメッセージをお願いします!

私の建設業に対するイメージは、情に厚い人が多いという事です。
書類や経歴だけじゃなく、どれだけ一緒に汗を流せるかという部分もしっかり見てくれる業界だと思っています。
古いと思われるかもしれませんが、こんなに努力をしっかりと見てくれる業界は少ないんじゃないかなと思っています。

不安も沢山あると思いますが、精一杯やっていれば必ず報われる業界だと思います!
分からないことは、どんどん先輩に聞いて頑張ってください!

Q5. 求める人物像を教えてください!

若くて、何でも頑張ります!と言える人。まずはやってみることが出来る人。
元気な人・積極的に質問ができる人・わからないことをわからないと言える人
誠実な人・この業界への熱い思いをもって、頑張れる人。

お客様のニーズの中でも理数系を求める声が多いので、数学・算数が得意な方はこの業界で活躍が期待できるのではないかなと思います。

チームで何か一つの物を作り上げることに達成感を覚えられる方、
今まで何か、チームの中で努力してきた件件のある方を求めています!

INTERVIEW一覧